丸善150周年

明治2年、福沢諭吉の門下であった早矢仕有的が創業した丸善。「日本の発展と、人びとの幸福に寄与する」という想いから西洋の知識や文化を日本に紹介し、人と知との出会いをつないできました。2019年1月、丸善は150周年を迎えます。丸善雄松堂、丸善ジュンク堂書店、丸善出版となった私たちは創業来の想いをしっかりと受け継ぎ、時代とともに変化する多様な知との出会いを、皆さまにお届けします。合言葉は、「未知をひらく、これからも。」150年の感謝を込めて。 明治2年、福沢諭吉の門下であった早矢仕有的が創業した丸善。「日本の発展と、人びとの幸福に寄与する」という想いから西洋の知識や文化を日本に紹介し、人と知との出会いをつないできました。2019年1月、丸善は150周年を迎えます。丸善雄松堂、丸善ジュンク堂書店、丸善出版となった私たちは創業来の想いをしっかりと受け継ぎ、時代とともに変化する多様な知との出会いを、皆さまにお届けします。合言葉は、「未知をひらく、これからも。」150年の感謝を込めて。

News

丸善の歩み

いつの時代も知に寄り添い、
ともに歩んできた丸善の
150年の歴史を辿ります。