「丸善」創業150周年記念連続講演会

主催:丸善雄松堂株式会社

MARUZEN-YUSHODO 知を燈す 11のまなび 未知をひらく、これからも。150th MARUZEN

「第11回 連続講演会」開催中止のお知らせ

 現在発生しております新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、4月8日(水)に予定しておりました「第11回連続講演会」を中止させていただくことになりました。開催を楽しみにしてくださっていた皆様に、心よりお詫び申し上げます。延期開催を含め、次回実施に関しましては、決定次第、当サイトにてご案内申し上げます。

メッセージ

 1869年に早矢仕有的が創業した「丸善」は、おかげさまで、2019年1月に150周年を迎えました。これを記念し、このたび、丸善雄松堂は、これまで支えてくださった皆さまへの感謝の気持ちを込め、全11回の連続講演会を開催いたします。当講演会では、「人はなぜ、まなぶのか」をテーマとし、様々な分野の研究のトップランナーを講師にお招きして、人生100年時代を生きるまなびについてご講演いただきます。いつの時代も「知」に寄り添い、人の心と、その道程の先に知を鐙(とも)すことをミッションとする当社がお届けする、「11のまなび」をご堪能ください。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

次回開催予定

第11回 ※4/8開催は中止となりました

2020.4/8(水) 18:30~20:30予定千夜千冊の秘密

  • 講 師:松岡 正剛氏
    (編集工学者、編集工学研究所所長、イシス編集学校校長)
  • 会 場:日比谷図書文化館 B1F 大ホール
  • 定 員:200名
  • 参加費:無料

※4/8開催は中止となりました

講演会情報(全11回)