丸善150周年

News

「丸善」創業150周年記念稀覯書展 『西洋の名著との出会い』 開催のお知らせ

EVENT

「丸善」創業150周年記念稀覯書展 『西洋の名著との出会い』 開催のお知らせ

丸善雄松堂

2019年9月10日

会期 2019年10月9日(水)~10月15日(火)9:00~21:00 ※最終日は16:00閉場
会場 丸善・丸の内本店4階ギャラリー
参加費 無料
主催/協力 主 催:丸善雄松堂 協力:丸善ジュンク堂書店

1869年に早矢仕有的が創業した「丸善」は、「日本の発展と人びとの幸福に寄与する」との想いから、爾来150年にわたって西洋の知識や文化を日本に紹介し、人と知との出会いをつなぐ事業を行ってまいりました。
「丸善」創業150周年を記念する本展示会では、こうした150年を振り返り、多くの名著(原書)を所蔵される大学等教育・研究機関および愛書家の皆様のご協力のもと、約90点に及ぶ明治以降に日本へ輸入された西洋の名著を一堂に会し展示いたします。
また、展示品は、明治以降日本に輸入された数多くの西洋の書物の中でも、学校の授業等で見たことや聞いたことがある名著の原書であり、長いものでは数百年に亘って受け継がれてきた貴重な資料です。 読書の秋に、「本」へのさらなる興味を掻き立てる、名著との出会いをお愉しみ下さい。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

詳細はこちら→http://yushodo.maruzen.co.jp/ir/news/2019/release20190910.pdf

「丸善市民大学」 第7回講義 犯罪者プロファイリングで街を守る
【講師】桐生 正幸(東洋大学社会学部 教授)

EVENT

「丸善市民大学」
第7回講義 犯罪者プロファイリングで街を守る
【講師】桐生 正幸(東洋大学社会学部 教授)

丸善出版

2019年9月3日

対象 どなたでもご参加いただけます
開催日時 2019年10月23日(水)19:00~20:00
会場 丸善池袋店
定員 30名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料

「丸善市民大学」第7回は、桐生正幸氏による「犯罪者プロファイリングで街を守る」
山形県警察本部科学捜査研究所主任研究官、関西国際大学人間学部教授を経て現職。数十冊の犯罪心理学関連の学術書を発刊。尼崎市などの犯罪抑止に取り組んでいる。

お申込みはこちら→https://ssl.form-mailer.jp/fms/563b225f633313
URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19357.html

「丸善」創業150周年記念連続講演会
第7回 「荒俣流愛書のススメ!~古書の魅力と収集の愉しみ~」【講師】(荒俣 宏氏(作家・博物学者)

EVENT

「丸善」創業150周年記念連続講演会
第7回 「荒俣流愛書のススメ!~古書の魅力と収集の愉しみ~」
【講師】荒俣 宏氏(作家・博物学者)

丸善雄松堂

2019年8月28日

開催日時 2019年10月14日(月・祝) 14:00~15:30 ※13:30開場予定
会場 丸善丸の内本店 3F 日経セミナールーム
定員 100名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料
公式Twitter https://twitter.com/150th_manabi11

「丸善」創業150周年記念連続講演会 第7回は、荒俣 宏氏(作家・博物学者)にお越しいただき、 「荒俣流愛書のススメ!~古書の魅力と収集の愉しみ~」をテーマにご講演いただきます。ぜひご参加ください!

〔概要〕
〈主催より〉常人には考えられない書物愛に満ちた、稀代のビブリオマニア(愛書狂)荒俣宏。小説家デビュー以前には、書物購入のため食費をぎりぎりまで削り、10年間同じスーツ1着で出勤したサラリーマン時代があったという。作家となった後も、図鑑出版のため巨額の借金をし美しい挿絵の入った原著を買い求める―など、逸話には事欠かない。今回はそんな荒俣氏に、これまでの愛書人生を振り返って頂きながら、書物の持つ魅力、そしていかに古書を手に入れ愉しむのかを存分にご披露いただきます。

お申込み: ※2019年10月1日(火)12:00受付開始
http://150th.maruzen.co.jp/manabi11/info.html

丸善創業150周年記念『いかにして問題をとくか』新カバーデザインを限定販売

INFORMATION

丸善創業150周年記念『いかにして問題をとくか』新カバーデザインを限定販売

丸善出版/丸善ジュンク堂書店

2019年8月16日

丸善創業150周年記念企画として、65年読み継がれる不朽の名著『いかにして問題をとくか』新カバーデザインを丸善ジュンク堂書店限定で販売開始いたしました。

『いかにして問題をとくか』は65年にわたって読み継がれてきた数学書です。しかし、その問題解決の思考法はあらゆる場面に応用でき、内容は古びることなく、各時代で多くの読者を獲得しながら、毎年重版を重ねているロングセラーです。

いま、プログラミング教育などで改めて注目される、ヒューリスティックや論理的思考法は、本書からも多くを学ぶことができます。今日のIT化時代にあたり課題克服の教本として、これからの若い世代にも本書を読み継いでもらうべく、このたび新デザインを作成しました。

ぜひお近くの丸善ジュンク堂書店にてお求めください。

URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19576.html
honto特設ページ::https://honto.jp/netstore/pd-book_29177745.html

「丸善市民大学」 第6回講義 めくるめく名字の世界 名字は日本文化のタイムカプセル【講師】森岡 浩(姓氏研究家/NHK総合『日本人のおなまえっ!』コメンテーター)

EVENT

「丸善市民大学」
第6回講義 めくるめく名字の世界 名字は日本文化のタイムカプセル
【講師】森岡 浩(姓氏研究家/NHK総合『日本人のおなまえっ!』コメンテーター)

丸善出版

2019年8月8日

対象 どなたでもご参加いただけます
開催日時 2019年9月18日(水)19:00~20:00
会場 丸善池袋店
定員 30名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料

「丸善市民大学」第6回は、NHK総合で放送されている『日本人のおなまえっ!』コメンテーター森岡浩氏による「めくるめく名字の世界 名字は日本文化のタイムカプセル」 学生時代から独学で"名字"を研究。歴史学・民俗学・地理学など幅広い視点から名字のルーツをさぐる。
お申込みはこちら→https://ssl.form-mailer.jp/fms/a5ab9c36629205
URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19357.html

「學鐙」丸善創業150周年記念特別号刊行のご案内(全文WEB公開中)

INFORMATION

「學鐙」丸善創業150周年記念特別号刊行のご案内(全文WEB公開中)

丸善出版/丸善雄松堂

2019年7月17日

このたび、丸善出版では、丸善創業150周年記念事業の一環として、「學鐙」丸善創業150周年記念特別号を刊行致しました。

創業者たちの思いをはじめ、丸善の事業を象徴する、あるいはそれに関連するエピソードや論考をご執筆いただき、さらには小誌に馴染みの深かった方々のご関係者に、その面影をご寄稿賜りました。

本誌は、通常の「學鐙」とは異なり“非売品”となっており、無料で関係者の方々にお配りしています。

限られた冊数のみ製作しておりますので、多くの皆様にご覧いただけるよう、全文をPDFにてWEB公開することに致しました。

この機会にぜひご覧ください。
URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19543.html

「丸善」創業150周年記念連続講演会
第6回 「正倉院宝物と聖語蔵経巻の魅力 / 天平写経と一切経 ―その魅力に迫る―」【講師】〔前半〕飯田 剛彦氏(宮内庁 正倉院事務所、奈良女子大学大学院客員教授)〔後半〕落合 俊典氏(国際仏教学大学院大学 理事長、日本古写経研究所所長)

EVENT

「丸善」創業150周年記念連続講演会
第6回 「正倉院宝物と聖語蔵経巻の魅力 / 天平写経と一切経 ―その魅力に迫る―」
【講師】〔前半〕飯田 剛彦氏(宮内庁 正倉院事務所、奈良女子大学大学院客員教授)
〔後半〕落合 俊典氏(国際仏教学大学院大学 理事長、日本古写経研究所所長)

丸善雄松堂

2019年7月8日

開催日時 2019年9月13日(金) 18:30~21:00 ※18:00開場
会場 日比谷図書文化館 大ホール
定員 200名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料
公式Twitter https://twitter.com/150th_manabi11

「丸善」創業150周年記念連続講演会 第6回は、飯田 剛彦氏(宮内庁 正倉院事務所、奈良女子大学大学院客員教授)と落合 俊典氏(国際仏教学大学院大学 理事長。日本古写経研究所所長)のお二人にお越しいただき、 「正倉院宝物と聖語蔵経巻の魅力 / 天平写経と一切経 ―その魅力に迫る―」をテーマにご講演いただきます。ぜひご参加ください!

〔概要〕
〈正倉院宝物と聖語蔵経巻の魅力〉
正倉院には、聖武天皇御遺愛品を中心に約9,000点にのぼる宝物が1250年以上の時を超えて残され、天平の精華を今に伝えている。また、同構内には、隋・唐からの舶載経や、光明皇后発願による五月一日経など、約5,000巻を数える聖語蔵経巻も保管されている。今回は、秋の展覧会の内容も踏まえつつ、正倉院宝物や経巻の魅力についてお話しすると共に、丸善雄松堂と正倉院事務所が進める、聖語蔵経巻のデジタル化プロジェクトを紹介したい。
〈天平写経と一切経 ―その魅力に迫る―〉
正倉院聖語蔵に秘蔵されている天平写経は、文化を愛好する人々の垂涎の宝物であると言っても過言ではないだろう。  堺市の郊外にある古刹を訪問した折、奇しくも光明皇后五月十一日経を手にすることができた。巻末の識語(奥書)が無かったことから平安後期から鎌倉時代の写経と想定されていたものである。筆者の感嘆・賛美の評価にも関わらず誰も信じて頂けなかったが、東博の僚巻を熟覧し次いで重要文化財の高野山本を閲覧比較してようやく人々の認知するところとなった。もう一例挙げれば、個人蔵の奈良写経本が敦煌本と類似することから詳しく調べると梁の武帝の著と されていた戒律の本であった。 このように今でも貴重な古写経が眠っている可能性が高いのが日域である。本講演会では天平写経の魅力を「一切経」という視点から掘り下げていく。
お申込み:http://150th.maruzen.co.jp/manabi11/info.html

「丸善」創業150周年記念連続講演会
第5回 「知の再武装の時代に向けて」【講師】寺島 実郎氏((財)日本総合研究所会長、多摩大学学長、一般社団法人寺島文庫 代表理事)

EVENT

「丸善」創業150周年記念連続講演会
第5回 「知の再武装の時代に向けて」
【講師】寺島 実郎氏((財)日本総合研究所会長、多摩大学学長、一般社団法人寺島文庫 代表理事)

丸善雄松堂

2019年7月8日

開催日時 2019年8月8日(木) 18:00~20:00 ※17:30開場
会場 日比谷図書文化館B1F 大ホール
定員 200名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料
公式Twitter https://twitter.com/150th_manabi11

「丸善」創業150周年記念連続講演会 第5回は、寺島 実郎氏((財)日本総合研究所会長、多摩大学学長、一般社団法人寺島文庫 代表理事)にお越しいただき、「知の再武装の時代に向けて」をテーマにご講演いただきます。ぜひご参加ください!

〔概要〕
異次元の高齢化社会に向かって「知の再武装」が問われている。特に、ヒトゲノム解読を経た生命科学の進歩、AI(人工知能)・ビックデータの時代に向けて、人間として生きる力の再装備が求められる。デジタル化の時代だからこそ人間としてのアナログな知が求められる構造を語ってみたい。
お申込み:http://150th.maruzen.co.jp/manabi11/info.html

「丸善市民大学」 第8回講義 夏休みサイエンス・ラボ【講師】丸善出版カガク部

EVENT

「丸善市民大学」 
第8回講義 夏休みサイエンス・ラボ
【講師】丸善出版カガク部

丸善出版

2019年6月10日

対象 小学生から
開催日時 2019年8月10日(土)14:00~15:00
会場 DNPプラザ(市ヶ谷)2階イベントゾーン
定員 15組(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料

「丸善市民大学」第8回は、丸善出版カガク部による夏休みサイエンス・ラボがオープンします!
丸善出版のカガク部員と一緒に自由研究をしませんか?手軽にできるちょっとフシギな実験をカガク部員と一緒に楽しもう!
ガラス玉で虫めがねができる?1色ペンでカラフルなもようをつくる?
つくったものはもちろんプレゼント!
夏休み自由研究におすすめです!

お申込みはこちら→https://ssl.form-mailer.jp/fms/d93d2ca3624214

URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19357.html

「丸善市民大学」 第7回講義 親子で挑戦!ストローとモールでつくる幾何学オブジェ【講師】公益財団法人 日本数学検定協会のみなさん

EVENT

「丸善市民大学」 
第7回講義 親子で挑戦!ストローとモールでつくる幾何学オブジェ
【講師】公益財団法人 日本数学検定協会のみなさん

丸善出版

2019年6月10日

対象 小学3年生から
開催日時 2019年7月21日(日)14:00~15:00
会場 DNPプラザ(市ヶ谷)2階イベントゾーン
定員 15組(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料

「丸善市民大学」第7回講義は、日本数学検定協会のみなさんによる親子サイエンス教室です。
サイコロ、ハチの巣、ピラミッドなど、この世界は「幾何学図形=かたち」が集まってできています。今回はカラフルなモールときれいなストローを使って、たくさんのかたちを組み合わせた「幾何学オブジェ」をつくります。
みんなで「かたち」のふしぎを体験しよう!

お申し込みはこちら→https://ssl.form-mailer.jp/fms/f8af6c0e622456

URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19357.html

「丸善」創業150周年記念連続講演会第4回 「国語教育と文学の現在(いま)」【講師】紅野 謙介氏(日本大学文理学部教授・学部長)

EVENT

「丸善」創業150周年記念連続講演会
第4回 「宇宙はいかに誕生したのか? ~物理学と天文観測によって描く創世記」
【講師】佐藤 勝彦氏(日本学術振興会学術システム研究センター所長)

丸善雄松堂

2019年6月10日

開催日時 2019年7月17日(水) 18:30~20:30 ※18:00開場
会場 日比谷図書文化館 B1F 大ホール
定員 200名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料
公式Twitter https://twitter.com/150th_manabi11

「丸善」創業150周年記念連続講演会 第4回は、佐藤 勝彦氏(日本学術振興会学術システム研究センター所長)にお越しいただき、「宇宙はいかに誕生したのか? ~物理学と天文観測によって描く創世記」をテーマにご講演いただきます。ぜひご参加ください!

〔概要〕
私たちの住む世界には始まりがあったのだろうか? この疑問は私たち人類の歴史が始まったころからの問いかけである。今日、アインシュタインの相対性理論を始めとする物理学の進歩によって、"無の状態"から生まれた量子宇宙はインフレーションと呼ばれる急激な膨張の後、火の玉宇宙(ビッグバン)として宇宙は生まれたと考えられている。近年数多くの人工衛星の観測や巨大望遠鏡の観測によって、この宇宙創成の理論が裏付けられつつある。ここではインフレーション理論やホーキング博士の業績、最新の観測成果、また新たな重力波を用いた観測計画を紹介する。加えてこれから宇宙はどうなっていくかという未来論も話したい。宇宙の研究は直接的に人間の日々の生活に寄与するものではないが、我々の住んでいるこの世界・宇宙を理解することは、その中での自らの位置を知ることでもあり、人の心を豊かにし、長いスケールで人類の発展に寄与できる。
お申込み:http://www.second-academy.com/about/m150th.html

「丸善」創業150周年記念連続講演会第3回 「国語教育と文学の現在(いま)」【講師】紅野 謙介氏(日本大学文理学部教授・学部長)

EVENT

「丸善」創業150周年記念連続講演会
第3回 「強いAI、弱いAI」
【講師】鳥海 不二夫氏(東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻准教授)

丸善雄松堂

2019年5月30日

開催日時 2019年6月27日(木) 18:30~20:00 ※18:00開場
会場 日比谷図書文化館 大ホール
定員 200名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料
公式Twitter https://twitter.com/150th_manabi11

「丸善」創業150周年記念連続講演会 第3回は、鳥海 不二夫氏(東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻准教授)にお越しいただき、 「強いAI、弱いAI」をテーマにご講演いただきます。ぜひご参加ください!

〔概要〕
囲碁の世界チャンピオンに勝ったAlpha-Goは実は弱いAIと呼ばれている。なぜ人間よりも強いAIが、弱いAIなのか。
今現在存在しているすべてのAIは弱いAIと呼ばれているものである。では、強い AI とはいったいなんなのか。そして、今社会で活躍しているAIとSF映画や小説で見るAI との違いは何なのか。人工知能という言葉がもたらす誤解を解き、今のAI が一体何なのかについて解説する。
お申込み:http://www.second-academy.com/about/m150th.html

「丸善市民大学」 第2回講義 第3回講義 進化するかたち~ゴジラは可能で天使は不可能?動物の形態にひそむ法則をさぐる~【講師】倉谷 滋 氏(理化学研究所 開拓研究本部 主任研究員))

EVENT

「丸善市民大学」 
第3回講義 進化するかたち~ゴジラは可能で天使は不可能?動物の形態にひそむ法則をさぐる~
【講師】倉谷 滋 氏(理化学研究所 開拓研究本部 主任研究員)

丸善出版

2019年5月10日

対象 どなたでもご参加いただけます
開催日時 2019年6月19日(水)19:00~20:00
会場 丸善池袋店
定員 30名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料

「丸善市民大学」第3回講義は、倉谷滋氏による ”進化するかたち~ゴジラは可能で天使は不可能?動物の形態にひそむ法則をさぐる~”
大きな翼、硬い甲羅、巨大なアゴ……地球上の生命は、様々なかたちをしています。それらの「かたち」は、進化の過程でどのように獲得されたのでしょう?
その謎を解くカギは、動物の発生プロセスにあります。
「シン・ゴジラ」を科学の最新知見から考察した意欲作『ゴジラ幻論』(工作舎)の著者で、 『形態学』(丸善出版)などの著書もある形態学・発生学の専門家 倉谷 滋 氏が、かたちの進化の謎に迫ります。

お申し込みはこちら→https://ssl.form-mailer.jp/fms/3b0ab0d3617360

URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19357.html

「丸善市民大学」 第2回講義 いま知りたい子どもたちとLGBT【講師】遠藤 まめた 氏(LGBTユースの居場所『にじーず』主宰)

EVENT

「丸善市民大学」 
第2回講義 いま知りたい子どもたちとLGBT
【講師】遠藤 まめた 氏(LGBTユースの居場所『にじーず』主宰)

丸善出版

2019年5月10日

対象 どなたでもご参加いただけます
開催日時 2019年5月15日(水)19:00~20:00
会場 丸善池袋店
定員 30名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料

「丸善市民大学」第2回講義は、遠藤まめた氏による ”いま知りたい子どもたちとLGBT”
性の多様性が認められつつある現代社会において、LGBTを本当に理解をしている人はどれほどいるのか、トランスジェンダー当事者としての自らの体験をきっかけにLGBTの子ども・若者支援に活動している遠藤まめた氏にお話しいただきます。

お申し込みはこちら→https://ssl.form-mailer.jp/fms/f37615ad614662

URL:https://ssl.form-mailer.jp/fms/f37615ad614662

「丸善」創業150周年記念連続講演会第2回 「国語教育と文学の現在(いま)」【講師】紅野 謙介氏(日本大学文理学部教授・学部長)

EVENT

「丸善」創業150周年記念連続講演会
第2回 「国語教育と文学の現在(いま)」
【講師】紅野 謙介氏(日本大学文理学部教授・学部長)

丸善雄松堂

2019年4月10日

開催日時 2019年5月17日(金) 18:30~20:30
会場 日比谷図書文化館 大ホール
定員 200名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料

「丸善」創業150周年記念連続講演会 第2回は、紅野 謙介氏(日本大学文理学部教授・学部長)にお越しいただき、 「国語教育と文学の現在(いま)」をテーマにご講演いただきます。ぜひご参加ください!

〔概要〕
かつて「国語」の授業でいろいろな詩歌や小説に出会う時代があった。あるいは評論を読むことを通して世界について考え、思索する言葉を学んだ。「読む」ことを通して世界をひろげ、共感能力を高めることで、さまざまな言葉に触れ、自分の言葉も紡がれていく。もちろん、それだけでもいけないが、いま「国語」教育に訪れている危機と、現在、求められている「ことばと文学」の可能性について考える。
お申込み:http://www.second-academy.com/about/m150th.html

「丸善」創業150周年記念連続講演会第1回 「ヒトはなぜ文明を築けるのか?ヒトの進化史とその未来」【講師】長谷川 眞理子氏(総合研究大学院大学長)

EVENT

「丸善」創業150周年記念連続講演会
第1回 「ヒトはなぜ文明を築けるのか?ヒトの進化史とその未来」
【講師】長谷川 眞理子氏(総合研究大学院大学長)

丸善雄松堂

2019年4月10日

開催日時 2019年4月25日(木) 18:30~20:00
会場 日比谷図書文化館 大ホール
定員 200名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料

「丸善」創業150周年記念連続講演会 第1回は、長谷川 眞理子氏(総合研究大学院大学長)にお越しいただき、 「ヒトはなぜ文明を築けるのか?ヒトの進化史とその未来」をテーマにご講演いただきます。ぜひご参加ください!

〔概要〕
「これは何だろう?」という好奇心は、ヒト以外の動物にも広く認められる。世界を知り、安全に生きていくためには、好奇心は必須であるに違いない。しかし、ヒトはそこにとどまらず、因果関係を推論し、自分自身の行為が周囲を変える原因になるということを知っている。また、互いの思いや考えを共有することができる。この能力が、人類に大規模な協力を進化させ、文明を可能にしてきた。その道筋について、そして文明の将来について考えてみたい。
お申込み:http://www.second-academy.com/about/m150th.html

「丸善」創業150周年記念連続講演会 ~知を鐙す11のまなび~ 開催のお知らせ

EVENT

「丸善」創業150周年記念連続講演会 ~知を鐙す11のまなび~ 開催のお知らせ

丸善雄松堂

2019年4月10日

開催期間 2019年4月~2020年未定
会場 日比谷図書文化館 大ホール、丸善丸の内本店3F 日経セミナールームなどを予定
定員 各回200名 ※丸善丸の内本店3F 日経セミナールーム回は100名(事前申し込み制、先着順)
参加費 無料

1869年に早矢仕有的が創業した「丸善」は、おかげさまで、2019年1月に150周年を迎えました。これを記念し、このたび、丸善雄松堂は、これまで支えてくださった皆さまへの感謝の気持ちを込め、連続講演会を開催いたします。当講演会では、「人はなぜ、まなぶのか」をテーマとし、様々な分野の研究のトップランナー11名を講師にお招きし、人生100年時代を生きるまなびについてご講演いただきます。いつの時代も「知」に寄り添い、人の心と、その道程の先に知を鐙(とも)すことをミッションとする当社がお届けする、「11のまなび」をご堪能ください。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
お申込み/最新情報:http://www.second-academy.com/about/m150th.html

丸善150周年記念「丸善はじめ物語」 公開

INFORMATION

丸善150周年記念 「丸善はじめ物語」公開

丸善ジュンク堂書店

2019年3月27日

発売日 2019年2月以降 ※全国の書店、大学生協・売店、オンライン書店でお求めいただけます

2019年の初営業日より、全国の丸善、ジュンク堂書店で配布を行った丸善150周年特製リーフレット「丸善はじめ物語」を公開します。記念企画と記念商品のご案内に加えて、丸善が原点とする物事の紹介をさせていただく、読みごたえのある内容になっています。ぜひご覧ください。

「丸善はじめ物語」は、下記リンク先よりダウンロードしていただけます。
URL:http://150th.maruzen.co.jp/pdf/newrelease20190327.pdf

【丸善創業150周年】出版物で辿る丸善の歴史

INFORMATION

【「丸善」創業150周年】出版物で辿る丸善の歴史

丸善出版

2019年3月27日

開催期間 2019年1月~2019年12月 ※全12回の連載予定

明治2年、福澤諭吉の門下であった早矢仕有的が創業した丸善。「日本の発展と、人びとの幸福に寄与する」という想いから 西洋の知識や文化を日本に紹介し、人と知との出会いをつないできました。2019年1月、丸善は創業150周年を迎えました。丸善雄松堂、丸善ジュンク堂書店、丸善出版となった私たちは創業来の想いをしっかりと受け継ぎ、時代とともに変化する多様な知との出会いを、皆さまにお届けします。この節目の年に、丸善の出版物を振り返ることにいたしました。それぞれの時代を象った、丸善グループの写真や画像を公開いたします。全12回の連載を予定しておりますので、どうぞご期待ください。

URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19419.html

「丸善市民大学」 第1回講義 AI時代を生きる力を育てる ~数学・プログラミング・語学~【講師】竹内 薫 氏(サイエンス作家/YES International School 校長)

EVENT

「丸善市民大学」 
第1回講義 AI時代を生きる力を育てる ~数学・プログラミング・語学~
【講師】竹内 薫 氏(サイエンス作家/YES International School 校長)

丸善出版

2019年3月27日

開催日時 2019年4月20日(土)14:00~15:00
会場 丸善丸の内本店 3F 日経セミナールーム
定員 50名(事前申し込み制、先着順)
対象 どなたでもご参加いただけます
参加費 無料

「丸善市民大学」第1回講義は、竹内薫氏による ”AI時代を生きる力を育てる ―数学・プログラミング・語学” これからの時代を子どもたちが生きていくうえで、これらの習得がどのような力に繋がるか?自ら学校を設立し、この分野の教育に力をいれている竹内薫氏にお話しいただきます。お子さんのいらっしゃる親御さんや教育関係者は必聴です。
お申込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/c8f828f9610001

URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19357.html

新しい知と出会える場 「丸善市民大学」開講のお知らせ

EVENT

新しい知と出会える場 「丸善市民大学」開講のお知らせ

丸善出版

2019年3月27日

開催期間 2019年4月~2020年3月 ※毎月1回開催
会場 丸善丸の内本店、丸善池袋店、DNPプラザ(市ヶ谷)などを予定
定員 各回30名程度(事前申し込み制、先着順)
対象 どなたでもご参加いただけます
参加費 無料

丸善出版は長年にわたり、書籍や映像商品等を通じてさまざまな「知」を提供してきました。丸善創業150 周年となる今年、私たちは、リアルな場を通して「知」をご提供する無料の連続講義「丸善市民大学」を開講いたします。開講期間は1年間、毎月1回の限定開催です。心を豊かにし、明日への糧となる「知」との出合いをお楽しみください。

お申込み/最新情報 https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19357.html

創業150周年記念出版 第2弾

INFORMATION

創業150周年記念出版 第2弾

丸善出版

2019年3月15日

発売日 2019年2月以降 ※全国の書店、大学生協・売店、オンライン書店でお求めいただけます

平素よりのご愛顧に感謝申し上げます。本2019年、丸善は創業150周年を迎えました。周年事業の一環として、数多くの記念出版物を企画しております。このたび、記念出版の第2弾として、下記の書籍を刊行いたします。近日中の発売を予定しておりますので、ご高覧いただければ幸いです。

35の名著でたどる科学史 科学者はいかに世界を綴ったか
極めに・究める・神経筋疾患
Dr. ヤンデルの病院選び ~ヤムリエの作法~
行動分析学事典
リスク学事典
認知行動療法事典
デザイン科学事典
健康心理学事典
東南アジア文化事典

刊行予定など詳細は、下記リンク先をご参照ください。

URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19460.html

丸善150周年記念 文庫・新書復刊企画

INFORMATION

丸善150周年記念 文庫・新書復刊企画

丸善ジュンク堂書店

2018年12月28日

日時 2019年1月10日以降
販売店 全国の丸善、ジュンク堂書店
刊行予定
レーベル
中公新書、朝日文庫、ちくま文庫、創元推理文庫、ハヤカワミステリ、ハヤカワSF、河出文庫

丸善では、多様な知との出会いを復刻という形でお届けします。セレクトは全国の丸善、ジュンク堂書店の店員と、honto会員の皆様からの投票により決定しました。初めて出会う本や、再会を熱望していたあの本など、是非全国の丸善とジュンク堂書店の店舗でお探しください。

丸善150周年記念 「檸檬」初版カバー販売等 オリジナル出版企画

INFORMATION

丸善150周年記念 「檸檬」初版カバー販売等 オリジナル出版企画

丸善ジュンク堂書店

2018年12月28日

日時 2019年1月以降
販売店 全国の丸善、ジュンク堂書店 ※「54字の物語」購入特典ペーパーは、丸善とジュンク堂書店で内容が異なります

丸善京都店を舞台として描かれた「檸檬」(梶井基次郎 著、新潮社)を、文庫初版のカバーデザインで丸善、ジュンク堂書店限定で発売します。また「54字の物語 怪」(氏田雄介 著、PHP研究所)を丸善でお買い上げのお客様には、購入特典として丸善150周年にちなんだ「54字の物語」を楽しめる特典ペーパーがついてくる!丸善の150周年を記念した限定企画が目白押し!

丸善150周年記念 「丸善はじめ物語」の丸善、ジュンク堂書店での配布

INFORMATION

丸善150周年記念 「丸善はじめ物語」の丸善、ジュンク堂書店での配布

丸善ジュンク堂書店

2018年12月28日

日時 2019年1月初営業日以降 ※各店、なくなり次第配布終了となります。
配布場所 全国の丸善、ジュンク堂書店

2019年の初営業日より、丸善150周年特製リーフレット「丸善はじめ物語」の配布を、全国の丸善、ジュンク堂書店で行います。記念企画と記念商品のご案内に加えて、丸善が原点とする物事の紹介をさせていただく、読みごたえのある内容になっています。年明けは是非全国の丸善、ジュンク堂書店へ! 

「日本橋 BOOKCON 2019」開催

EVENT

「日本橋 BOOKCON 2019」開催

丸善ジュンク堂書店

2018年12月07日

開催日 2019年2月20日(水)~2月23日(土) 
会場 丸善 日本橋店(東京都中央区日本橋2-3-10)
出展予定
出版社数
70社(2018年11月28日現在)
出展予定
ブース数
100ブース(2018年11月28日現在)

丸善・日本橋店では、本の作り手である著者や編集者が読者と交流し、本の魅力をより直接的に届けるイベント、「日本橋 BOOKCON2019」を開催いたします。出版社70社、100のブースが出展する4日間の本の祭典にご期待ください。

150周年 記念文房具 第一弾を発表

INFORMATION

150周年 記念文房具 第一弾を発表

丸善ジュンク堂書店

2018年12月07日

2019年2月から、第一弾として万年筆やペンケース、ブックカバー、手ぬぐいなど20種類以上のアイテムを発売いたします。事前のご予約が可能なアイテムもございます。詳細は以下のURLをご覧ください。

URL:https://www.maruzenjunkudo.co.jp/info/20181130-01/

「學鐙」発売

INFORMATION

創業150周年記念 「學鐙」 1897-2018(電子ブック)発売

丸善雄松堂

2018年11月21日

発売日 2019年1月
価格 〔150周年記念特価〕 同時1アクセス \500,000(本体)、同時3アクセス \750,000(本体)
※期間限定特別価格(2019年1月~2020年3月末予定)につき、以降は同時1アクセス \600,000(本体)、 同時3アクセス \900,000(本体)
※機関様向け商品です。ご購入は営業担当者までお問い合わせください。
商品パンフレット http://kw.maruzen.co.jp/ln/ebl/ebl_doc/ebl_maruzen_yushodo_catalog201811.pdf

丸善は1869年の創業以来、書籍や文物の輸入を通じて西欧文化の窓口の役割をはたしてきました。丸善発行の「學鐙」は、1897(明治30)年3月の創刊以来現在まで続く国内最古の企業PR誌です。その120年のあゆみは、一企業のPRを超えて我が国の文化、文学、芸術、社会等の分野で歴史をたどることのできる貴重な誌面です。このたび創業150周年を記念して電子ブックとして公開いたします。

第8回 ゲスナー賞

EVENT

【11/1募集開始】 「第8回 ゲスナー賞」 丸善雄松堂がおくる、目録・書誌づくりをはじめとした情報の組織化を顕彰するアワード

丸善雄松堂

2018年10月30日

募集期間 2018年11月1日~2019年6月30日
公式サイト https://sites.google.com/view/gesneraward

「ゲスナー賞」は、丸善雄松堂がおくる、目録・書誌づくりをはじめとした情報の組織化を顕彰するアワードです。第8回となる今回は、従来の「目録・索引」部門と「本の本」部門に加え、新たに「デジタルによる知の組織化」部門を設け、デジタルの領域における情報の組織化・体系化の手法や方法論について、新たな可能性を示唆する取り組みを顕彰してまいります。どうぞ「第8回ゲスナー賞」に奮ってご応募ください。

創業150周年記念出版 第1弾

INFORMATION

創業150周年記念出版 第1弾

丸善出版

2018年10月30日

発売日 2018年11月以降 ※全国の書店、大学生協・売店、オンライン書店でお求めいただけます

平素よりのご愛顧に感謝申し上げます。来る2019年に丸善は創業150周年を迎えます。周年事業の一環として、数多くの記念出版物を企画しております。このたび、記念出版の第1弾として、下記の書籍を刊行いたします。近日中の発売を予定しておりますので、ご高覧いただければ幸いです。
2018年11月刊行 国際開発学事典
2018年11月刊行 人口学事典
2018年12月刊行 統計科学百科事典
2019年 1月刊行 社会思想史事典
記念出版につきましては、順次お知らせさせて頂きます。

URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19356.html

連続講座「丸善市民大学」 開催(無料)

EVENT

連続講座「丸善市民大学」 開催(無料)

丸善出版

2018年10月30日

日時 2019年4月より月1回開催(全12回予定)
会場 未定(神保町・池袋等を想定)
定員 30名程度
参加費 無料

丸善出版では、丸善創業150周年記念行事として、無料の連続講座「丸善市民大学」を開催いたします。講師はいずれも、丸善出版の商品にゆかりのある方々です。出版社・著者・読者とのコミュニケーションの場を通じて、新しい知との出合いを提供いたします。

URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19357.html

丸善150周年記念フェア ~次の半世紀まで読み継ぎたい丸善の本~

EVENT

丸善150周年記念フェア ~次の半世紀まで読み継ぎたい丸善の本~

丸善出版/丸善ジュンク堂書店

2018年10月30日

日時 2019年1月以降
会場 丸善丸の内本店(2019年1月)、丸善名古屋本店(2019年1月)、丸善京都本店(2019年1月~2月予定)、丸善日本橋店(2019年2月)等 55店舗にて開催

全国の丸善・ジュンク堂書店店頭にて、選りすぐりの書籍を展示・販売いたします。古典、名著と言われるものから最新刊まで、識者と現場の書店担当者がセレクトした珠玉の1冊をご紹介。丸善でこんな本を出していたんだ!?という発見を書店店頭で是非!!

URL:https://www.maruzen-publishing.co.jp/info/n19358.html